表情筋を鍛えて小顔になろう!

決して綺麗じゃなくても、顔が小さくてキュッとしていると魅力的に見えるものです。お肌がたるんでいると老け顔にも見えますし、残念な感じがしますよね。表情筋は、早い人は30代前半から衰えていき、40代には明らかに目に付く状態になってしまいます。一気に老けた顔に見せてしまい、実年齢より上に見られてしまう事も…顔のパーツは自力では治せませんが、顔の形は表情筋を鍛える事で理想的にする事が可能です。衰えた表情筋を鍛えて、魅力的な顔の形を作ってみませんか。

表情筋エクササイズ ① 口の中のベロ回し

お口周りの表情筋を鍛える方法で有名なのが、お口周りのベロ回しです。行った事が無い方には信じられないかもしれませんが、これら想像以上に効果を発揮してくれます。やり方は簡単、口の中で歯茎の上に舌を当ててグルッと365度回すだけです。右回りや左回りを行い、左右10回しを1日3セット行うのが理想です。目立っていたほうれい線が目立たなくなり、お口周りの筋肉もキュッと引き締まります。舌のエクササイズにもなりますし、オススメです。

表情筋エクササイズ ② 大きく口を開けて発声をする

毎日会話をしますが、お口周りの開き方は若い頃よりも勢いが無くなっており、その影響でお口周りの筋肉は衰えています。顔全体の表情筋をエクササイズさせる為に、大きく口を開けて発声してみましょう。方法は、あ・い・う・え・お、の定番の5つを発声する事です。大きく口をはっきり開けて発声をする事が、ポイントです。これでもかと思う程、大きく口を開けましょう。あ・い・う・え・お、の5つを5回1セットとし、1日3回行ってみましょう。あまり大きく開けすぎてしまうと、アゴが外れてしまう事がございますので、気を付けましょう。

表情筋エクササイズ ③ 目を思いっきり閉じたり開いたり

毎日目を開いていますが、目の開き方は年々乏しくなっております。その為、目の周りに使われない筋肉がどんどん出来ていき、衰えてしまいます。目の周りに刺激を与えて、エクササイズしましょう。目の周りの筋肉をエクササイズする為に、目を思いっきり開いたり閉じたり、極端に行ってみましょう。目を大きく開いて、その後ギュッと思いっきり閉じます。目の周りの衰えてしまった筋肉に働きかけ、キュっと引き締まっていきます。目の近くのおでこや頬の筋肉にも影響を与えるので、表情筋が引き締まります。この時、眉毛も一緒に思いっきり持ち上げましょう。眉毛をギュッと動かすと、おでこのエクササイズにも繋げる事が出来ます。

表情筋エクササイズ ④ 口の中に思いっきり空気を入れる

顔全体の筋肉の衰えを強化する為に、口の中に思いっきり空気を入れて風船のように膨らませます。痛い程空気を入れて膨らますと、より効果的です。5秒ほど思いっきり口を膨らませ、フ~と息を静かに吐き出します。その後、口を思いっきり横に広げて笑顔のような表情を作って、5秒ほどキープします。この時、口角を思いっきり上げる事がポイントとなります。顔全体の筋肉がエクササイズされるので、たるみやシワ等も綺麗に解消されます。この2つのセットを5回やり、1日3回行う事をオススメします。

表情筋エクササイズ ⑤ 二重あごエクササイズケア

二重あごをケアする為には、「おとがい」という唇の下からあごに伸びる筋肉を鍛えると効果的です。顔を天井に向けて、舌を出して天井に向けてゆっくり伸ばして5秒キープします。ポイントは、ゆっくり時間をかけて舌を全部出す事をスローに行う事です。このケアを、1日5回行う事をオススメします。二重あご部分の筋肉がエクササイズされていき、二重あごをキュッと引き締める事が出来ます。舌自体のケアにもなりますので、年齢を増した方には特にオススメです。

表情筋エクササイズ ⑥ 美顔器で表情筋エクササイズ

表情筋を鍛えるのであれば、美顔器がオススメです。でも、美顔器って色んな種類の美顔器が販売されているので、美顔器ランキングで選んだものを使ってみてください。表情筋ケアに選んでほしい美顔器は、顔の筋肉を鍛える事が出来る事に特化した美顔器を選ぶ事です。オススメなのが、以下のような美顔器です。・レーザー美顔器・EMS美顔器・超音波美顔器・ローラー美顔器レーザーや超音波やEMSは、角質層までパワーを与えてくれるので、衰えた筋肉をエクササイズして柔軟にほぐしてくれます。キュッと引き締まってリフトアップするので、表情筋が引き締まります。お手軽そうなローラー美顔器ですが、上記の3つの美顔器に比べると直接筋肉に届く力に乏しい傾向がございます。筋肉に効かせて効果的にエクササイズされたい場合は、レーザー美顔器、超音波美顔器、EMS美顔器をオススメします。

表情筋エクササイズ ⑦ 血流改善をしよう

血流が悪いと細胞が滞ってしまうので、引き締まりに導かなくなってしまいます。筋肉を柔軟にさせる為には、血流改善を行いましょう。血流改善の為には、体を温める事が大事となります。特に女性は冷え性の方が非常に多いので、1度筋肉が硬直してしまうとほぐしにくい傾向がございます。徹底的に体を温めて、筋肉がほぐれやすい体にしましょう。湯船に浸かるようにし、温かい物や飲み物を口にする、1枚多く洋服を着る、運動して程よい汗をかく等、当たり前の事ですが年齢を増すと出来ていない事ばかりです。体を温める事にこだわり表情筋エクササイズと併用する事で、確実な表情筋ケアに繋げる事が出来ます